カテゴリー別アーカイブ: ちょうど三年前の今頃の出来事です。人間だもの

ちょうど三年前の今頃の出来事です。人間だもの

今から三年前に、福山駅サントークで当時21歳のミディアムヘアーのオシャレスタイルな方がいたのでナンパしました。

その時に、私はお笑い芸人やってて将来的にAKBに最近興味持ち出したのでAKB風に女装してネタやりたいと思います。あなたもAKB風ね!

と、当時まだAKBネタでブレイクする以前の、普通の漫談芸人だった私が、漫談の最後にそのセリフをその場にいた21の女性に伝えたら拍手が飛んできて、その場でアドレス交換しました。

芸が受けて褒めてアドレス交換なんて!まるで漫画でしたが、ここで誘えたらさらに漫画だと思いますが、後日、本当に誘えました。

妖精のようにほんわかして清潔感あふれる女性で真面目オーラでドキドキしてました。

いいえ、もうこの人と結婚したいと思いました。

井原の鯛焼き屋、弥高山、相田みつを「人間だもの展」、グルメスポットに行きましたが年齢差一回りあるのに割り勘してくれました。

見た目も山本彩をほんわかした感じですし経済力もあるし優しいし、相田みつを展とか見ている時にどんなに気分がワクワクしたでしょう。

時間がこのまま止まってしまえばいいのにと何度も思いました。

こういうのが続く人、とにかく初デートでそう思える人が運命の人であり恋愛で良い結果になる人なんでしょうね!

どうあがいてもいい感じでデートも終わりを迎えようとした時に、最後のへんで車を左の壁に浮かれてぶつけそうになりました。

「きゃー危ない!」彼女をひやっとさせました。私も、本当にぶつかりそうなので危なかったです。

そこからラスト10分は沈黙でした。せっかく良い感じなのに沈黙で終わりました。

最後の最後で帰る前に印象悪い男性はもてないとは、恋愛マニュアルで読んだことあるけど、本当その通りでした。

その後、だんだんメールがそっけなくなりお互い都合が合わず連絡先もスマホになり消えてしまいました。

しかし、ナンパからここまでロングデートができるなんて、有る意味漫画みたいな恋でした。

しかもAKBネタとかやりたいと言ってたら今やAKBネタでキンタローとは違う観点でのネタでブレイクしてる私自身も漫画のキャラみたいです。

恋愛、出会い方全て漫画か映画みたいです。