カテゴリー別アーカイブ: 理想の結婚相手と巡り合うことの大切さ

理想の結婚相手と巡り合うことの大切さ

結婚に至るまでの過程は人それぞれだと思います。恋愛、紹介、お見合い、ネットなど、初めはどんな出会いでも良いのかも知れません。

なるべくなら一度結婚した以上は離婚は考えたくないですし、一生仲良しでいたいものです。

もちろん性格にもよりますが、女性から見て理想の夫は、収入が安定していて、家族が安心して暮らしていける事もかなり大切です。

妻思いで、助け合っていける優しさも必要ですね。夫婦で会話をする時間も大事だし、この人と結婚して良かった!と思える人と結婚したいと思いますよね。

私は正直結婚に失敗したと思っています。離婚は考えていません。それは子どもがいるからです。

離婚をすれば、今以上に子どもたちへの負担が増えるので、子どもたちが父親を必要としなくならない限りは離婚はしないと決めています。

なんで失敗したかと言うと、いくつか理由があります。
一番の理由は、家族の為に収入を上げる為の努力をしてくれず、共働きでも生活が大変だからです。

結婚してもうすぐ20年になりますが、夫との間でもこの話はずっと平行線のまま、頑固な夫は「頑張るよ」と、口では言いますが、一度も行動にうつしてくれた事がありません。
諦めるしかなのか、と思うと残念でなりませんね。

仕事人間の夫は、仕事以外の事は二の次になってしまいます。ほぼ母子家庭状態で会話をする時間すら取れません。
この仕事の仕方についても、何度も話し合いましたが、変わる事はありませんでした。

その為、私にかかる負担はかなりのもので、夫がいるにも関わらず、いつも一人ぼっちで悩んで頑張っている事に疲れてしまいます。
夫からすると私はとても良い妻でしょう。毎日お弁当を作ってくれて、何も文句を言わずに明るく接してくれ、感謝しているのだと思います。

私に対する申し訳ない、と言う気持ちも待ってはくれていますが、行動や言葉には出せず、結局私におんぶに抱っこの状態なのです。

いくら私から気持ちを伝えたり行動に表しても、相手が変わってくれないと何も変わらないし、夫婦としての機能が果たせません。

相手を思いやる気持ち、助け合う気持ち、家族を守る気持ち、そんな人を選んで結婚する事が大切だったんだなと痛感しています。