カテゴリー別アーカイブ: 聞き上手になりたかった

恋愛で聞き上手になりたかった

私の周りには、聴き上手な人が多く、いつも聴いてもらってばかりいました。

そして、いつも「自分も聞き上手になりたい」と思っていましたが、なかなか聞き手になることができずに、悶々としつつも、話し手でいました。

ある時、既婚の友人から遊びに誘われました。その時は既婚だと知らず、また二人だと知らずに出掛けていきました。

そこで楽しく遊んで、帰り際に、帰りたくないと言われ、既婚であることを知りました。

既婚者と遊んだことが、不倫になるのかと少々パニックになっていましたが、思いつめた様子で友人が話し出しました。

既婚だけれど、離婚を考えていること、長男が離婚すると下の兄弟の手本になれないから最後の行動に移れないことなど、ぽつりぽつりと話してきたので、パニックも治まり、とりあえず相槌を打っていました。

正直に言うと、恋愛経験はあまりない私ですが、話を聞いていて怒りがこみ上げてきました。友人にもその奥さんにも、何が大切なのか、夫婦の形はそれぞれでも、目の前にいる友人は大切なものを間違えているし、その奥さんは原因を作っているし、好きで一緒になって、近くにいられるのに仲良くできないことが腹立たしかったです。

友人は、オーバーな言い方ではなく、本当に電車の線路内に飛び込みそうな顔をしていたし、長男のプライドより自分の命大事にしなさい、何かあればうちにおいで、と言葉をかけて帰宅しました。友人はその後、奥さんを怒鳴りつけ、無事に離婚をしました。

私は、相談に乗るつもりでおいでと言ったのですが、友人にはプロポーズの言葉に聞こえたようで、学生時代好きだった子からおいでと言われて、行動に移せたので、感謝している、いつ入籍するかと何度も聞かれ、またパニックになりました。一応、そんなつもりで言ったのではないことを伝えましたが、会っているうちに、楽しくなり、いつの間にか付き合っていた気がします。

交際から三ヶ月後に、成人した娘を幼児のように扱う過干渉な親から逃げるように入籍しました。今では、人の話を聴けるようになりましたし、夫婦で仲良く生活しています。